レーシックは世界に浸透する新たな世代の治療

猫目の女性

レーシック手術

レーシック手術を受ける際は

笑顔でしたをむく女性

レーシックとは、レーザーで角膜の曲率をかえて視力を矯正する手術です。 アメリカでは1990年から行われており、2000年になって日本でもレーシック手術を行えるようになりました。 はじめは認知が低く、手術者数は2000年の時点で20000人ほどの人が施術を受けていましたが、だんだんと知られていくようになり2008年には40万人の人がレーシック手術をうけるようになりました。 最近では、さまざまな医院でレーシック手術を行えるようになったのでどの医院が良いのか、術式や金額などを比較、検討する必要があります。 今現在では、レーシック手術は保険適応外となっていますので金額も医院や、クリニックによってさまざまです。

名古屋で施術をうけるなら

名古屋でレーシック手術を行う際は、比較的クリニックも探しやすいといえるでしょう。 名古屋にはレーシック手術を行っているクリニックも多くありますし、その中には国内で初めてレーシック手術を行った医師が在籍している医院もあり名古屋だけでなく全国的にも有名です。 ただし、限定の医師に執刀してもらったり「アマリズZレーシック」と呼ばれる最高級の施術を受けようとすると、金額も高額にあるのがほとんどです。 手術の価格は、医院によってさまざまで10万円から35万円となっています。 名古屋市内で繁盛しているわけでもなく金額が異様に安く設定されている際は、魅力的ですが問題がないかなどを慎重に検討するのが妥当と思われます。